Design my life.
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
生誕100年/追悼 彫刻家佐藤忠良展




















 宮城県美術館では、11月23日から「生誕100年/追悼 彫刻家 佐藤忠良展」が
 開催されています。そのプロモーションツールの制作をさせていただきました。
 2011年3月30日に東京都杉並区のアトリエで98年の生涯を終えた佐藤氏の創作活動
 を再検証するこの展覧会。ご本人の意思により、アトリエにあったものの全てが
 宮城県美術館に寄贈されました。“生きている人間のかたち”すなわち人間という
 思考する生命体のリアリティを追求し続けた氏の作品は、生命力に溢れています。
 ツールを制作するうえで心がけたのは、これまでにない佐藤忠良展を表現すること。
 氏のサインの筆跡がとても力強く生命力に溢れていたので、これを大胆に使用し、
 紙面にも魂を込めました。印刷にも一工夫。インクの吸収性が良いヴァンヌーボという
 用紙を使用し、プロセス4色+女神スーパーブラックで、サイン部分を墨汁のような
 深い「黒」を演出しました。展覧会とともに、ポスターもご閲覧ください。
POSTER comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://a-design5473.jugem.jp/trackback/80
<< NEW | TOP | OLD>>