Design my life.
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
Stand Up





『あべたく』こと阿部拓也の企画・主催による展示会
 Stand Up!!〜仙台のクリエイターと60のダルマ展〜のDMとポスターを制作しました。
 色とりどりの個性的なダルマたちで、楽しく元気な時を演出したいという彼のコンセプト
 に合うよう、カラフルな色彩を使用しました。
 ただし、このカラーセレクトは感覚で選んだものではございません。
『松川だるま』で主に使用しているカラーをセレクトしたものなんです。
 昔から「色」というのは、人の気持ちを動かすもののようですね。
 DMは厚紙で型抜きしました。なかなかシズル感があって気に入ってます。
 ポスターは新聞紙用紙に印刷を施し、だるま本来の手作業の温もりを演出した次第です。
 これからカタログの制作もしていきます。
 展示に関わる撮影は全て佐藤紘一郎くんに頑張ってもらいました。
 良い展示会です。阿部くん、お疲れさまでした。

POSTER comments(0) trackbacks(0)
2A





 急なことから展示会をすることになりました。
 時間もないし、どうしたものかと考えた結果、ありものをリメイクするのはどうか、
 とパートナーと決めました。そんな、ささやかな企画展示「2A展」。
 期間限定の完全お遊びユニット「2A」。
 互いの作品を互いが作り変える賛否両論の企画内容でしたが、結果的に自分たちが
 いちばん楽しく遊べたように感じました。
POSTER comments(0) trackbacks(0)
NIPPON

 第1回 十勝ポスターアワード出展作品です。テーマは「ニッポン」。
 震災以降におけるこのテーマに対して、被災を体験した身としてはこのうえなく
 複雑なテーマに感じられました。イメージは『一輪の花』です。
 〜されども花は咲き、ともあれ花を愛でる心持ちが残っている〜
 そんな日本人のココロ的な感じでした。
 いちおう最終選考までは残ってくれたようで、無事展示はしていただけるようです。
 
POSTER comments(0) trackbacks(0)
JAZZ GARDEN UNDER THE SKY 2011

 今年も開催します。
 秋保温泉ホテルクレセントさんのジャズコンサートイベント。
 今年で3回目となるコンサート。ビジュアルも3回のシリーズとしてデザイン
 しました。今回のモチーフはコントラバス。コントラバスの音質を念頭に
 昨年よりも素材を減らした構成。シンプルさの中にある空気感や情景を
 感じ取ってもらえれば幸いです。
 来年はまったく違った雰囲気のものをトライしたいですね。
 何よりも震災後に、無事開催できて本当に良かった。
POSTER comments(0) trackbacks(0)
秋保温泉MUSIC BAR 2011


 秋保温泉街では毎年、定禅寺ストリートジャズフェスティバルの前座ということで
 温泉街でのジャズイベントを開催しています。
 そのビジュアルを今年担当しました。
 ロゴマークの提案を主体にしたビジュアルが採用されました。
 やっぱり「マーク」がしっかりあると、対外的にもマーケットしやすいですね。
 ロゴマークのデザインは、秋保温泉ミュージックバーの内容をそのまま表現。
 温泉に浸かれて、お酒も飲めて、音楽も楽しめることを素直にデザインしました。
POSTER comments(0) trackbacks(0)
北里大学

 青森県十和田市にある北里大学獣医学部さんのポスターです。
 コンセプトワードをタイポグラフィをメインに構成し、動物たちのシルエットを
 うまくポイントで施しました。シンプルだけどかわいらしく楽しいポスターに
 仕上がりました。 
POSTER comments(0) trackbacks(0)
Sendai School of Design
 

 せんだいスクール・オブ・デザインでは、5月14日から特別プログラムを開講してます。
 テーマは「復興へのリデザイン」。このプログラムは今回の震災によって顕著化した
 様々な問題について、専門家を講師に招き、対話を通じてデザインの視座からの多面的
 な検討を行うことで、地域復興に向けた創造的なプロセスを検証していくものです。
 これは、そのプログラムの告知ポスターです。
 ビジュアルイメージは、復興に向けて再構築・再設計していく姿勢を象徴した形態です。
「人」という文字を連想させるフォルムから、復興とは人の手と知恵、そして絆によって
 成し遂げられるものであることを示唆します。上に向っていく形態は、都市としての
 復興意味する建造物と、自然の復興を意味する山をイメージしています。
 鮮やかさと深みをもつグリーンは、東北・仙台を象徴しています。
 モチーフをよりシンボライズするため、印刷ではビジュアル部分にニス加工を
 施しています。
POSTER comments(0) trackbacks(0)
遺伝子

 デザイングランプリTOHOKU 2010の出展作品ポスターです。
 テーマは「遺伝子」。とても難しいお題だったと、審査に来ていただいた
 新村則人さんもおっしゃってました。
 ビジュアルは、“遺伝子の行方”をコンセプトに制作されてます。
 2部門で賞をいただきました。どうもでした。
POSTER comments(0) trackbacks(0)
JAZZ GURDEN UNDER THE SKY 2010

 今年で2回目となるホテルクレセントさんジャズコンサートイベントの
 告知ポスターです。今年のテーマは「あふれ出る。響きあう。」
 ピアノをモチーフに、軽快なジャズが秋保の自然と共鳴しあふれ出ていく様子を
 イメージしたデザインです。前年のポスターよりも色味がふえてちょっと華やかに
 してみました。リゾートホテルらしさが前年よりも強く演出できたと思います。

POSTER comments(0) trackbacks(0)
DESIGN GRANDPRIX TOHOKU 2010

 デザイングランプリTOHOKU2010の告知ポスターをデザインしました。
 今年のテーマは「遺伝子」。毎年テーマを決めるのはどうかと思います。
 昨年、審査員に来ていただいた青葉益輝さんも言ってましたわ。
 今年は、審査員に新村則人さんをお迎えします。
 はたしてどんな評価をしてくれるのか楽しみです。
 そして集まる作品も気になりますね。「遺伝子」をどう解釈し、どの側面から
 アプローチしてくるのかがとても気になります。
 このポスターは「遺伝子ツリー」をモチーフとしてデザインしたものです。
 ポスター展の告知であり、テーマをダイレクトに訴求(告知)するのが
 このポスターの役割だと思い、だれもが「遺伝子」と聴いて想像できる要素を
 ビジュアルに盛り込みました。デザイントーンをなんとなくバウハウス的なものに
 しました。その理由は、我々デザイナーは、いや、全ての人は「デザイン」という
 遺伝子を潜在的にもっているものであり、過去から現在、そして未来へとその進化を
 続けていると考えます。その、デザインの遺伝的進化の過程で大きな転機となったのが
 バウハウスが栄えた時代でることから象徴の対象としました。
POSTER comments(0) trackbacks(0)
<< | 2/3 | >>